大阪の梅田で全身脱毛サロンを探したときのこと

2年前単身赴任で大阪に住んでいたとき、会社の近くで全身脱毛 梅田できるサロンを物色したことがありました。

梅田から少し離れて、天王寺のエピレにも見学に行きましたが、ここは、かなりショッパイ感じでワタシ的にはパス。結局、梅田で全身脱毛するのは、しばらく見送りにして、東京に戻ってから池袋の湘南美容外科クリニックに通うことにしました。

VIO脱毛ってエピレだと痛いか?

光脱毛はお手入れ時の痛みを軽減できるため初めて脱毛を経験される女性や、学生を中心に選ばれています。それでも光脱毛のデメリットとして、VIOラインの痛みが強く感じられるということが挙げられています。

エピレのVIO脱毛が多くの女性に支持されているのですが、痛みに関してはどうなのか調べてみました。

エピレが使用している脱毛マシンは、これまでの脱毛実績に基づいたデータをもとに開発されたもので、日本人女性の肌質・毛質に合わせたチューンナップになっています。

そのため外国製脱毛機器のような強い痛みを感じることはありません。もちろん黒色に反応し熱を持たせる波長の光を照射するので、毛根が光に反応した時には衝撃のような痛みを感じることがあります。

ですが瞬間的な痛みなので、時間が経過してからも尾を引くことはありません。エピレの脱毛は他のサロンと比べても痛みが少ないとされていますが、もしVライン脱毛時の痛みが強く感じられた時には迷わずにエステスタッフに伝えましょう。

機器調整を行ったり、時間をおきながらゆっくりお手入れを行うなど対処してくれます。

痛みが強い時は皮膚が強く乾燥していることも関係しているようです。保湿ケアを入念に行うなど普段からのスキンケアも見直すとよいでしょう。

皮膚を柔らかくする作用がある美容液をお風呂上りに塗るなどケアを行います。VIOラインは粘膜に近い部位なので、低刺激性のジェルや美容液を利用するとよいでしょう。



エピレ

page top